スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
カウンセリングに行きました
2008 / 02 / 05 ( Tue ) 22:57:49

これは里親初心者と、ぐうたんのトライアル 一ヶ月限定ブログです。

コメントを頂いている皆様へ

真剣にアドバイスをしていただいたり、励ましのお言葉を頂いたり、ありがとうございます。
全てありがたく拝読させていただいております。
出来るだけ、キチンとコメントを返すつもりではありますが、皆様が指摘してくれたことを
実践して、そのお答えとさせていただくこともあると思います。

写真は内容と一切関係ありません。

IMG_5455.jpg
黄緑 フク、 赤 ぐうたん
 

先住犬フク・ぐうたんの行く近くの病院では、カウンセリングもしてくれるようで、先週予約しました。

近年、里親になる飼い主さんが増えたことや、多頭飼いで困っている人達が多いということで、
そこのドクターが、行動学などを勉強して対応してくれています。

先住犬フクも呼ばれるかもしれないと思い、私と一緒に待合室で、カウンセリングの間ずっと待っていました。
全く呼ばれませんでしたが・・・
まぁー お利口さんで2時間近く、ジッと私の足元で座ったり横になったり、ワンともスンとも言わず。
看護師のおねぇさん達も、フクちゃんはとてもお利口ですねぇ とかわるがわる。
ぐうたんが物凄いから、相当お利口さんに見えるんですよねぇ。 と、小自慢をすこし。

IMG_5475.jpg
 

今の現状で言うと、先住犬フクと、ぐうたんを隔離していることは、とても良いと太鼓判。
先住犬のストレスを いかに少なくしてあげられるか が、とってとても必要なことらしいです。

それから、ぐうたんの性格を見ながら、「良かったですねぇ」と一言。

意味としては、この落ち着きの無さや、騒ぎ方は本来持っている楽しい性格から来ているのではないかという事です。
7歳の年の割りに、子どもっぽい行動から、社会化期に色んな経験をしていないことも含め、自分の抑制の方法が判らないようだ ということ。
激しく騒ぐ仔は、薬を服用しなくてはいけないらしいです。(歯を剥いて人に危害を加えるなど)
ぐうたん カウンセリングの間、終始一貫して興奮しまくっていたらしいです。凄い体力だ。
付け加えてもう一つ、パグ女子はわりと興奮する子が多いとも言っていました。

それから、やっぱり私達と同じ見解。
彼女は、パグという犬種の割りに 落ち着きが無い それに相反して、ずば抜けて賢い

何がと言うと、なかなか言葉には言い表しづらいんですが・・・・

全く興奮していないときは状況の判断がとても素早く、その対応がきちんとできる。
例えば、散歩から帰ってきて 先住犬フクが玄関にいたら、入らず入り口にいて待っている。
食事のときも、先住犬フクから少し離れた後ろで、仁王立ちですが待っている。

一緒に生活するためには、
とにかく、飼い主さんの覚悟 と何度も何度も言われたようです。
リーダーとしての自覚とか、気質とか、同じ姿勢でトレーニングをし続けること の問題です。 
ぐうたんの能力ではありません。

IMG_5484.jpg雪ダルマの顔
 

今回のカウンセリング、別に困ったことが無くても、自分達のワンコへの対応の仕方などを客観的に見る、良い機会だと実感しました。
私は同席しませんでしたが、主人の感想です。
うちは特に、私が動物嫌いなので、トレーニングなどには敏感で、どうしても犬好きの方達から見ると、異常なほど神経質に感じるのではないでしょうか。
しかし、人間社会で生活する以上 皆が動物好き な訳ではないので、ことあるごとに客観的に見ることは必要だと思っています。

IMG_5486.jpg
 

里親初心者なので、アドバイスなど、お待ちしております。 誰かヘルプミー\(-o-)/ 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へせんえつながら参加中

 

 

スポンサーサイト
未分類 CM:3 admin page top↑
<<毒を吐き出す時期に来た * HOME * おしっこ採った>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

やってきたことが正しかったとわかっただけでも、カウンセリング受けた甲斐がありますよね。良かったです♪

ブログを読んでいると、なんだか最近いい方向へ向かっているように感じます。
賢い子なので、環境適応力も高いのかな?

フクちゃんも多少はこの生活に慣れてきたみたいですか?
by: テンテンママ * 2008/02/05 23:47 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

雪玉乗り上手!!
うんうん、番チョーさん良かったですね。試してきたことがフクちゃんや、ぐうたん にとって
よい結果をもたらすモノだと解って・・・。

ちょっとした迷いが不安に繋がるけど。。。太鼓判押してもらえたら
ぐうたん への躾けも自信が出てきますよね。
お写真拝見する限りでは、ほのぼのファミリー以外のなにものでもないですよ。

躾けに関してはホントに地域環境や生活リズムで各家庭での
向き合い方が変わってきますよ。生活を共にする可能性のある
家族のスタイルに合わせていくのが基本ですよね。迷いなくその姿勢を貫けば
賢い ぐうたん です。きっと光が見えてきますよ。

なんて・・・偉そうですね。うちも躾け仕直しで少し悩んでいます。
外で興奮とか少ない子で、反対に社交性が乏しいかな???
いわゆる内弁慶?他の犬と遊ばせたことがないので
病院やペットショップで他の犬を見ても。。。
興味持ちません。。。枯れてんな~お前!!って思っちゃいます。
by: 土佐 * 2008/02/06 10:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

お疲れさまです。

ぐうたんの日記を読んでると
むかしのきゅろすけの話を読んでるようで。

まあ大変さはぐうたんにはかなわないけど、ほんと状況が似てるんですよね。
おとなしいときの賢さはすごいんですよ、うちのきゅろすけ。
ただ興奮すると手が付けられない。

ただ時間をかけてじっくりやってきた
おかげでなんとかなってきました。

ぐうたんの場合は7歳ということで
きゅろすけと比較にならないのかも
しれませんが、じっくり対応していけば
徐々にええ子になってくれるのでは
ないかなとふと思いました。

今後も応援いたします。
by: しげさん * 2008/02/06 12:57 * URL [ *編集] * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。